ハロ入社のご挨拶(竹内一馬)

Pocket
LINEで送る

みなさま、はじめまして!

昨日、ハロに入社しました
GR(Global Recruitment)コンサルタント 兼 行政書士の竹内一馬と申します。

以下、簡単に自己紹介させて頂きます。

2015年に慶應SFCを卒業後、大手人材紹介会社にて企業様と候補者様に対するコンサルタント業務に従事。
その後、大手法律事務所の人事労務会社にて、労務周りのサポートをしておりました。

さらに昨年、自ら行政書士事務所の立ち上げを経験した後、ハロに入社いたしました。

 

ハロに入社した理由は、ミッションに強く共感したからです。

「世界中どこでも、生まれた場所や育った環境に関わらず、
やる気 と能力さえあれば、本人が望む教育と就労の機会を均等に提供する」

 

私自身、裕福ではない家庭で育ちました。

経済的な格差により教育格差が生まれ、

学歴などが原因で起こる貧困の再生産に問題意識を持っていました。

そのため、大学では「奨学金が学生に与える影響とそこから考える大学のあり方」について

研究するなど、教育や就労の機会を均等に提供できる方法を模索する学生生活を過ごしました。

 

今回ハロと出会い、まさに私が解決したいと考えていたことをミッションとして掲げ、

そのミッションに反することなく、サービスを提供していることが入社の決め手でした。

 

今後ハロを通して、教育や就労の機会を均等に提供し、

やる気や能力がある人が、学びたいことを学び、そのスキルを活かして

必要とされる場所で活躍できるように全力でサポートしていきます。

何卒、よろしくお願いいたします。

※就労ビザもお任せください。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です